メタボリックシンドローム予防

リバウンドしないダイエットの簡単な方法

リバウンドしないダイエット方法を教えます。

プロフィール

リバウンド,ダイエット,痩せる,食事,簡単

リバウンドしないダイエットの簡単な方法の管理人あおばです。 わたしはいままであらゆるダイエット方法を試してきました。 効果的なのは正しい知識と正しい方法でダイエットを行うのが近道です。 リバウンドしないダイエットの簡単な方法ではあなたが間違ったダイエット情報に だまされないように基本的なダイエット知識のサイト作成としました。 間違えないダイエット方法はリバウンドしないのです。 リバウンドしないのが簡単なダイエット方法です。

間違えないダイエット法の詳細はこちらです。

ダイエット,リバウンド,痩せる,食事,運動

Sponsored Link

メタボリックシンドローム予防 運動

厚生労働省の健康づくりのための運動指針では運動の強さをメッツという単位で計ります。
特長は通勤通学時の歩行や階段の上り下りなども運動として換算することで、ジョギングのような能動的な運動以外の体を動かす行為も運動とみなします。介護や子どもと遊ぶことは日々の中で意識的に行われる生活活動で、家事では掃除などです。

目安としては、23エクササイズ運動を3メッツ以上の強さで一週間で行うことがメタボリックシンドローム予防に効果的です。

例えば、生活活動の中では梱包や家財道具の片づけの運動の強さを3メッツとしています。毎日の生活の中で、日々の活動を妨げない範囲で体を動かす時間を少しずつ増やしてみましょう。運動指針ではオフィスワークや立位も運動に含めており、炊事や洗濯も体を動かす行為であるとしています。

スポーツやエクササイズでなくとも、生活活動を体を動かす活動としてとらえています。この動作を2時間続けると6エクササイズになります。メッツに活動の時間をかけたものをエクササイズと呼びます。

 毎日が忙しい人の中には、メタボリックシンドロームを防ぎたい意欲はあるけれどなかなか運動の時間がないことがあります。メタボリックシンドロームにならずに済むように行う運動をする場合、無理のない量を毎日欠かさずに続けなければなりません。
無理のない量の運動リバウンドにならずになるダイエットの一番の方法です。
Sponsored Link
|
Sponsored Link

メタボリックシンドローム予防

和食中心のメニューを組むことで、メタボリックシンドロームの予防効果を期待することができるでしょう。毎日30品目とまではいかずとも、食事メニューを最低でも主食+主菜+副菜の3皿で構成するように心がけることで栄養バランスはかなり違います。低カロリーで、植物性食品と動物性食品のバランスが取れた食事が望ましく、和食はその条件を満たしています。味付けは薄味がよいので塩分は控えましょう。



良質なたんぱく質として肉よりは魚、そして豆腐や納豆などの大豆製品が向いています。厚生労働省の作った6つの基礎食品群である、炭水化物、タンパク質、脂質の三大栄養素とビタミンC、カルシウム、カロテンの合計6つの食品群をバランスよく摂取する食事内容を心がけましょう。これだけでメタボリックシンドロームの予防に一歩近づきます。メタボリックシンドローム予防リバウンドしにくい体質を作ります。



外食でメニューを選ぶ時はラーメン、丼ものなどの一品料理はなるべく避けて、日々の食事では野菜を多めに果物を毎日食べるように心がけます。栄養バランスを整えることでカロリーも量も調整できるので、一石二鳥です。三食の食事内容のバランスを取ると、メタボリックシンドローム予防に一役買うことができます。

毎日続けることは非常に難しいですが、できるならば一日30品目を目安にメニューを作ることができれば健康維持には有効です。そして、栄養素が偏らないように野菜の少ない丼ものなどは気をつけて。基本的に、和食で定食もののメニュー構成がメタボリックシンドローム予防に適しています。


Sponsored Link
|

「メタボリックシンドローム予防」の記事一覧です。

メタボリックシンドローム予防 運動

厚生労働省の健康づくりのための運動指針では運動の強さをメッツという単位で計ります。
特長は通勤通学..
>>メタボリックシンドローム予防 運動の全文を読む

メタボリックシンドローム予防

和食中心のメニューを組むことで、メタボリックシンドロームの予防効果を期待することができるでしょう。毎..
>>メタボリックシンドローム予防の全文を読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。